メルマガアフィリエイトスクール集大成!商材作って仕組み化しちゃった!

目安時間:約 7分

燃え尽き中・・・

 

 

11月から実践している、

メルマガアフィリのスクールでのカリキュラム。

 

 

こちらの記事でお話ししているように、

当初予定のステップメール等々を組み立てる、

というだけでなく、

 

自分のコンテンツを作って販売する、

と、かなりハードルが上がっていたんですが・・・

 

 

昨日、なんとかやりきりました!

 

 

構築した仕組みとしては、

 

  • ブログ
  • メルマガ登録ページ
  • 無料レポート
  • ステップメール ←通常はここまで
  • ステップメール内でのプレゼント
  • 商品販売用LP
  • 自己コンテンツ
  • 特典
  • 購入者さんへのフォローアップメール
  • 希望者へのフォロー特典

 

等々・・・

 

 

正直な話、まだまだブラッシュアップは必要です。

 

 

特に、

  • デザイン
  • 装飾関係

は、我ながらダメダメです。

 

 

メルマガ登録ページだけじゃなく、

実際の商品販売ページ、マニュアルの装飾、等々、

華やかさに欠ける・・・

 

と言うより、華やかさのかけらもありません^^;

 

 

もともと、デザインセンスが無いことは分かってはいたんですが、

ここまで出来ないとは、我ながら思ってもいませんでした。

 

 

でも!

 

 

ちゃんと!しっかりと!中身は充実させることが出来ました!

 

 

やっぱり質が何よりも大切!

 

 

ネット業界、様々なLPを見ていると、

本当に華やかですよね。

 

カッコよかったり、オシャレだったり、可愛かったり・・・

 

 

中身がよくわからないのに、

思わずクリックしてしまいそうなLPも、

本当にたくさんあります(笑)

 

 

確かに見栄え、デザインが綺麗だと、

一気に売上をあげることはできます。

 

 

でも・・・

 

 

中身がないと、購入者さんは満足しませんし、

一発屋で終わってしまいます。

 

大金を払っているのに、

1円も稼げないような商品を売ってもね。。。

 

 

こんな事にはならないように、

実践した人は確実に成果をあげられるように!

 

そんなポリシーを持って、商品を作ってみました。

 

 

そして今回作った商品は、

たぶん今まで誰もやってこなかった事じゃないかなと思います。

 

だって、販売後の手間やプレッシャーが凄まじいから!

 

 

普通の教材なら、

売ってしまって、少しサポートを入れるだけ。

 

まさに、「楽して稼げる」ですよね(笑)

 

 

今回わたしが販売している商品は、

サポートというより、

「わたし自身が購入者さんのために動く」

と言っても過言ではありません。

 

正直、ちょっとやりすぎた感がしてます・・・^^;

 

 

売れすぎてしまうとしんどい。。。

 

 

ここまで出来たのはスクールのおかげ

 

 

正直、ここまで出来たのは、

スクールのおかげ、講師のお二人のおかげ以外の何者でもありません。

 

 

もともとは、メルマガアフィリのスクールなんですが、

  • 商品の構想
  • 企画開発
  • ダメだし

まで、全てチェック、面倒見てくれました。

 

当然、スクールのカリキュラムには入っていない事です(笑)

 

 

自分から「商品を作りたい」と言ったわけじゃなく、

「それいっその事、自分で作ったら?」

「当然、フォローはするよ」

なんて言ってもらえたから出来たんです。

 

 

これを言ってもらっていなければ、

自分で作ろうなんて発想は、多分出てこなかったでしょう。

 

多分、自分一人で作っても、

ここまでのアイデアを盛り込む事はできなかったでしょう。

 

 

それほど、思い切った事を盛り込んでみました。

 

 

疲れたけどやりきった!

 

しばらくは、購入者さんへのサポートに、

全力投球してみます。

 

 

まだまだ、販売開始したばかり、

スタートラインに立ったばかり。

 

先はまだ見えていませんが、

これから新たなスタートを切ります。

 

 

 

もし興味があれば、メルマガ登録だけでもしてみてくださいね!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー