YouTubeをビジネス活用する方法と将来の方向性

目安時間:約 7分

 

YouTubeをネットビジネス展開に利用しようと考えている人、
かなりの人数に登るでしょう。

 

特に最近はYouTubeも、ガンガン宣伝をしているので、
早めに利用すれば、簡単に成功しそうな感じがします。

 

ですが実はYouTubeのビジネス利用、
成功している人と、失敗している人、
かなり差が激しいんですよね。

 

 

失敗している人の中には、

「もうYouTubeは終わった!」

とまで断言している人もいるんですが。

 

一方、大成功している人もいるわけで。

 

ユーチューバ—なる言葉すら生み出すほど、
成功者も出てきています。

YouTubeでの収益だけで、生活をしている人も、
たくさん出てきていますよね。

 

 

では、YouTubeの使い方や、成功するコツ、
どうしたら良いのでしょうか?

 

 

YouTubeを効率的にネットビジネスに使うには?

 

 

YouTubeは、テレビに取って代わるほど、
そのシェアは拡大、影響力は強くなってきています。

そして今後、その影響は、
さらに加速するでしょう。

 

どうしてそこまで言えるのか?

最近おもしろい経験をしたので、
それをお話しします。

 

 

普段わたしは、あまりラーメンや牛丼を
食べに行きません。

 

ですが、ちょっと忙しい時期。

食事を簡単に済ませるために、
ラーメン屋さんに行ったんですね。

 

一人で来店する男性が多いラーメン屋さん。

以前はみんな、ラーメンが出てくるまでの時間潰しには、
スマホでヤフーニュースや2ちゃんねる、
ソーシャルゲームなどをしている人が多かったのですが。

最近はみんな、YouTubeで動画を見たり、
音楽を聴いたりして時間を潰している。

そんな人ばかりになってきています。

 

かくいうわたしも最近は、
音楽をダウンロードする事も無く。

YouTubeで音楽を流しています。

 

移動中もiPhoneで、
スリープモードにしていてもYouTubeが流れるアプリを
使っています。

YouTubeなら無料ですし、
オススメの音楽も提案してくれますし。

自分が知らなかった歌手や曲を、
知るキッカケにもなります。

 

それほど、YouTubeの存在感は増してきています。

第二の検索エンジンとまで
言われてきていますしね。

 

 

いま、YouTubeを利用する人が激増しているのですが。。。

既にもうこのタイミングでは、参入者も多いので、
一昔前のように、簡単な動画だけで稼ぐ事はできません

 

ちょっとYouTubeで、
「アフィリエイト」「稼ぐ」
などと、検索してみて下さい。

アフィリエイト狙いの人や、
メルマガ登録ページを、
そのまま載せている人ばかりということ、
分かると思います。

 

でも、成果が出ている人はほとんどいません

そりゃ、どこの馬の骨とも分からない人から
商品を購入する人はいませんからね。

 

たとえ無料のメルマガだったとしても、
登録フォームを載せているだけだと、
ほとんど登録なんてしてもらえません。

迷惑メールが増え過ぎたので、
みんな、メールアドレスで登録することに対して、
かなり警戒しています。

 

本当に必要だと思ってもらえなければ、
無料オファーの登録すらしてもらうことが出来ません。

 

 

ではどうやって、YouTubeを利用したらいいのか?

 

それはまず、あなたが運営しているメインブログや日記ブログ、
運営している趣味系のコミュニティなどに呼び込むんです。

 

あなた自身のひととなりを知ってもらい、共感・・

とまではいかなくても、安心をしてもらうこと。

 

集客のための入り口の一つとして使う
という事ですね。

 

 

確かに、YouTubeだけで大きく稼いでいる人はいますが、
そのためには、かなりしっかりとした動画作りが必要。

でもなかなか、YouTubeではそこまで稼ぐ事は難しいでしょう。

 

それよりは、あなたが時間をかけて構築している、
柱としている媒体に呼び込む

その方が、信用を得ることが出来るでしょう。

 

普通のトレンドブログでもかまいません。

まずは信用をしてもらう。

その前の入り口として、YouTubeは使ってみましょう。

 

 

YouTubeの戦略や将来、方向性

 

 

もう一つ、YouTubeが向かう今後の方向性。

 

GoogleやYahoo!などの検索エンジン然り、
YouTubeやニコニコ動画などの無料動画サイト然り。

無料のサービスはすべて、
その企業からの広告費用です。

 

その広告は、YouTubeにアップされた動画に掲載されます。

そして動画を提供している人に、
その広告費用の一部を支払っています。

 

この広告費用での収入で生活しているのが、
ユーチューバーと呼ばれる人たち。

年収数千万円のユーチューバーも、出現しています。

 

ただ今までは、まったく価値の無い動画もアップされていて、
そんな動画でも、視聴されれば広告費用が支払われていました。

広告主からしたら、お客さんにならない人に視聴されても、
広告費用を支払わなければいけません。

 

これではどんどん、広告主が離れていってしまうかもしれない。

 

 

そんなことにならないように、YouTube側は今後、
これらの質の悪い動画を一掃するように動き出します。

報酬単価を激減させるかもしれません。

 

これは今まで、Googleなどの検索エンジンが行ってきたこと。

同じ流れなんで、間違いないでしょう。

 

こうやって見てみると、
専属ユーチューバーでもない限り、
YouTubeで片手間に大きく稼ぐことが出来ないこと。

分かると思います。

 

 

ブログやサイトでも同じ道を通ってきました。

動画サイトでも、必ず同じ道を辿ります。

 

そんなときに慌てないように、
今からうまく、YouTubeを活用していきましょう。

 

 

ちなみに。

このYouTube宣伝の嵐で。

わたしにも動画提供依頼が来ましたので、
無償で提供させて頂きました〜( • ̀ω•́ )✧

 

▼これ▼

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. みやび より:

    大変参考になりました。

    Youtubeで稼ぐにはこれまでと違った方法もありますよ。

    私がこれから証明してみますね。^^

    • ぴん より:

      みやび様

      こんにちは。
      コメント、ありがとうございます^^

      非常に興味がありますね!
      楽しみにさせて頂きます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー