グーグルアドセンスのメリットとデメリット

目安時間:約 5分

 

ネットビジネスを始めるにあたって、
まず始めに参入しやすいジャンルの一つとして、
1クリック報酬型のトレンドブログ運営があります。

 

この1クリック報酬型の代表と言えば、
グーグル社が運営している、グーグルアドセンス広告。

ネットビジネスをやっている人で、
知らない人はいないと言って良いでしょう。

 

たくさんの人が参入しても飽和しないのが、
このグーグルアドセンス広告の魅力の一つ。

今回は、このグーグルアドセンス広告のメリットとデメリット
これをお話しますね。

 

 

グーグルアドセンスのメリット

 

 

グーグルアドセンス広告(以下、アドセンス)は、
クリック報酬型と言われるシステム。

1回クリックされるごとに、報酬が発生します。

 

クリック報酬型の広告を運営している会社は、
色々とあります。

ただこの、グーグルが運営しているアドセンスは、
他のどの会社よりも、報酬単価が高く設定されています。

 

ほとんどのクリック報酬で設定されている報酬単価は、
10円にもいきません。

それに比べて、アドセンスで設定されている報酬単価は、
平均30円くらいでしょうか。

広告によっては50円、100円のものも有るのかな?
ってくらい、もともとの設定が違います。

 

ほんとうに、圧倒的に違います

普通に考えると、アドセンス以外の広告を使うメリットは
まったくありません。

 

 

そしてもう一つのメリット。

 

こんなにも設定単価が高いので、
参入してくる人も多いのですが、
まったく飽和しません。

その理由は、表示される広告の数が豊富だということ。

 

ネット業界の最大手なので、
グーグルに広告を依頼する企業が多い事。

なので、それぞれの記事や環境によって、
表示される広告が自動的に切り替わる事。

最近では、動画広告も少しずつ増えてきていますね。

 

これが、グーグルアドセンスが飽和しない理由、
メリットの一つです。

 

 

グーグルアドセンスのデメリット

 

 

そんな高単価でも飽和しないアドセンスですが、
やっぱりデメリットもあります。

 

それは、グーグルが設定している規定が厳しいこと。

年々、どんどん厳しくなっていっている感じです。

 

アフィリエイトで広告を使うなら、ほとんどの場合、
審査があります。

当然、アドセンスでも審査があります。

 

この始めのグーグルの審査が、けっこう厳しい。

人によっては、5回でも10回でも落ちてしまいます。

 

そして、いざ審査に通ったとしても、
掲載しているブログやサイトは、
定期的にグーグルがチェックしています。

 

もし、少しでも規約違反をしてしまっていると、
アカウント停止が起こってしまう事もあります。

場合によっては、アカウントを剥奪される可能性もあるんです。

 

もしアカウントを剥奪されてしまうと、
1円も支払ってもらう事が出来ません。

たとえ、100万円を稼いでいたとしても。。。

 

アドセンスで、月収50万円や100万円を稼いでいる人も、
たくさんいます。

月収50万円、100万円なら、これだけでも普通の会社員よりは、
良い生活が出来ますよね。

 

ですが、たとえ1000万円を稼げるようになったとしても、
アドセンスだけで生活をしようと思う事は、
リスクが高すぎるので、お勧めしません。

もし間違って、少しでも規約違反をしてしまった場合、
収入がまったく無くなってしまうからです。

 

ですので、ネットビジネスで会社を辞めようと思っているなら、
他にも違う収入源を構築する必要があります。

アドセンスはあくまでも、
ネットビジネスへの入り口と考えておきましょう。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー