アフィリエイトの収入曲線と飛行機の離陸曲線

目安時間:約 4分

 

写真はANAですが、わたしはJAL派です。

すいません。どうでも良いですね・・ (*/▽\*)

 

本題に入ります。

 

 

「アフィリエイトは稼げない。」

一度アフィリエイト業界に踏み出してみて
数か月で撤退した人が言う言葉です。

 

「アフィリエイトは会社員以上に稼げる」

これは、今現在もアフィリエイトの収入で生計を立てている人の言葉です。

 

稼ぐ事が出来なかった人と、
アフィリエイトで稼げるようになった人の違い。

この違いは何なのでしょうか?

 

特別な才能?

特別な技術?

 

いえ、違います。

どのように取り組んだか?
これがすべての結果に結びつきます。

 

 

全力を出すタイミングが重要

 

 

アフィリエイトは稼げます。

たった一人でも、50万、100万、300万と、
稼ぐ事は可能です。

 

じゃあ、アフィリエイトを続けていれば、
自動的に収入が増えるのか?というと。

 

サラリーマンの給料とは違い、自動的には増えません。

 

普通に考えれば、分かるはずなのですが、
なぜか、勝手に収入が伸びていくと
思ってしまう人が後を絶ちません。

これは、日本の社会システムからくる悪影響。

 

日本の一般的な会社であれば、とりあえず勤めていれば、
徐々にでも給料は上がっていきます。

わたしが勤めている会社では、そこからさらに、
最終学歴も重視されます・・

 

月収で50万や100万も稼げるようになる業界だから、
初月からの収入もそれなりにある。

と、日本人の多くは勘違いしてしまう環境にあるんです。

 

かくいうわたしも、半年くらいやってれば、
会社を辞められるくらい稼げるんじゃないかと思ってました。

ですが、それは間違いでした。

 

リアル社会での会社勤めとアフィリエイトは違います。

アフィリエイトは自営業。個人事業です。
自分で稼がなければ、収入が上がるはずがありません。

 

 

でも。

 

 

頑張れば、収入を莫大に上げる事もできます。

それこそ飛行機の離陸曲線のように、急激に!

 

ただし。

飛行機の離陸曲線と同様、
力の使い方も、飛行機の離陸と同じタイミングでなければいけません。

 

飛行機が一番力を使っているのは、いつだか分かりますか?

 

そう。

離陸の時です。

 

この離陸の時に使うエネルギーや燃料は、
すさまじいものがあります。

 

そして軌道に乗ってしまえば、
ほとんどエネルギーは使いません。

それこそ、軌道修正をするくらい。

 

アフィリエイトも同じ。

始めにもの凄いエネルギーを注ぎ込むことが出来るかどうか?

これが、離陸できるかどうかの違いになります。

 

一度離陸する事が出来れば、
あとは安定させるだけ。

 

もしまだ稼ぐ事が出来ていないなら、
もう一度、この覚悟を決めて取り組んでみて下さい。

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー