タブレットで効率化?アフィリエイトは可能なのか?!

目安時間:約 8分

 

iPadが登場してから、いろいろなメーカーから、
様々なタブレット端末が売り出されていますね。

 

光回線を契約したり、wifiを契約したりすると、
ほぼ無料で手に入るようなタブレットも出てきています。

家電量販店ごとで、いろいろなサービスが出ているようですので、
ネットで情報を集めつつ、家電量販店巡りも
楽しいかもしれません。

 

このように、急激に普及しているタブレット端末ですが、
ネットビジネスの効率化を考えているあなたなら。

タブレットでの効率化を図る事が出来ないものか?

気になっているのではないでしょうか?

 

わたしは現在、iPad2 と iPad mini を持っていますので、
この問題を解決するべく、試行錯誤してみました。

 

 

タブレット端末でアフィリエイトは出来るのか?

 

 

アフィリエイトでは、次のことが主な作業になるかと思います。

  • タイピング
  • コピー & ペースト(コピペ)
  • 参考サイトを並べての作業
  • 画像編集

 

これらの作業が出来れば、アフィリエイトが出来るという事。

少しでも効率が悪ければ、
非常にストレスになってしまいます。

 

では、一つずつ検証してみましょう。

 

 

タイピング

タブレット端末の最大の弱点とも言われている、
タイピング時の打鍵感。

パソコンやキーボードを購入する際には、この打鍵感を最重要として、
選んでいる人もいるくらい。

打鍵感は非常に重要な事項です。

 

当然タブレットでは、この打鍵感はありません。

では、この問題を解決する方法は無いのでしょうか?

 

唯一の解決方法としては、
Bluetooth機能付きのキーボードを持ち歩く事。

という事で、ELECOMのTK-FBS039EBKというキーボードを購入してみました。

 

結論から言うと、わたしには合いませんでした・・・

口コミを見てもらえると、評価は悪くはないのですが・・

 

シリコン式のキーボードだと、軽くて携帯性は良いのですが、
打鍵感が無いという事で却下。

 

打鍵感があって、重量も軽いという部分では、
折りたたみ式で外れていなかったのですが・・

 

キーの距離感が狭く、使いづらい! ヽ(;´Д`)ノ

 

慣れが必要なのかもしれませんが、
わたし自身が、慣れるまで待てませんでした・・

キーストロークが浅い事も、人によっては気になるかもしれませんね。

 

この事を解決する唯一の方法は、折りたたみじゃない、
Apple純正のワイヤレスキーボードを持ち運ぶ事ですね。

 

iPad以外のタブレットなら、
もう少しバリエーションも増えるでしょう。

 

 

コピー&ペースト(コピペ)

記事を書く時の効率化を考える上で、コピペはとても大切です。

 

ですが、iPadシリーズではタッチパネルしか使えないので、
画面が小さ過ぎる事、操作がめんどくさい事。

この部分はどうしても解決が出来ません。

 

マイクロソフトのSueface シリーズなら、
マウスも使うことが出来るので、
コピペに関して言えば解決する事が出来るかもしれません。

 

Macを使っている人は、iCloud を利用していると思うので、
この部分をどうするかが課題になってはくるのですが。

 

 

参考サイトを並べての作業

二つ以上のサイトを並べて記事を作成する事も、
作業を効率化する上ではとても大切。

 

iPadなどの多くのタブレットでは、
画面に表示させられるアプリは一つだけ。

当然、記事の作成時には、
他のサイトを横に並べて資料にしながらの作業は出来ません。

 

これは、もっとも痛い問題なのではないでしょうか?

 

一つのサイトを見てから、わざわざ画面を切り替えて記事を書く・・

なんと非効率な事か。
正直、すごいストレスです。

 

タブレットによっては、二つ以上のウインドウを表示させる事が出来るので、
Android系のタブレットやSueface なら、
この問題を解決する事が出来ますね。

 

 

画像編集

簡単な画像処理くらいなら、アプリで作業が可能です。

ですが、編集後の画像の保存、
その後にブログへのUPが、メンドクサイ・・・

 

ただこの部分は、家に帰ってから作業するという事でも対処は可能です。

その場合、そもそもタブレットの検証という意味合いからは
ズレてしまうのですが・・(笑)

 

 

まとめ

 

 

iPadを代表に、「タブレット端末でアフィリエイトは可能か?」
これを検証してみました。

 

結論としては、不可能ではないが、快適ではないので非常にストレスがかかる

 

個人的に感じた事は、
外出時にタブレットを持ってアフィリエイトをするのであれば、
ウルトラブックやMacBook Airの方が
絶対的に効率が上がります。

重量を重視するのであれば、
アフィリエイトに向いているパソコンは?オススメも紹介で紹介しているパソコンなら、
そんなに大きくも無く重量も軽い。

タブレットよりも処理速度も速いですし、
定価で買うなら値段もあまり変わらない。

 

さきほど話したSueface シリーズならば、
この問題は解決出来るのじゃないか?
とも思いましたが、
ノートPCと比べると、処理速度が落ちます。

 

タブレットの未来の進化に期待しつつ、
現段階では、タブレットでアフィリエイトは
難しいと結論付けたいと思います。

 

ちなみに、アフィリエイトと言いましたが、
ネットビジネス全般に言える事だと思います。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー