ハンドルネームは適当に決めないで!売れるハンドルネームとは?

目安時間:約 11分

 

初心者の為のアフィリエイトのコツ?

 

 

さあ。

アフィリエイトとは?その仕組みを簡単に解説!や、
アフィリエイト初心者だけど?必要なパソコンの知識や技術のレベルは?で、
「何が分からないのかも分からない」という状態では無くなったところで。

そろそろ、
「早くアフィリエイトを始めたい!すぐにでも稼ぎたい!!」
こんな気持ちになっていると思います。

 

 

が。

 

 

焦らず、ゆっくり確実に準備を整えていきましょう。

 

アフィリエイトの作業は、事前の準備がもの凄く大切

始めに、きちんと準備をしたか?
焦ってしまって、準備を疎かにしてしまったか?

これが、稼げるかどうか?の分かれ道

 

稼げたとしても、稼げる金額が大きく変わってきます。

それこそ、桁一つ変わる可能性も。

 

これから、ネットビジネスを長く続けていく為に、
スタート段階での準備は、疎かにしてはいけません。

 

という事で、ネット上で名乗る名前、
ハンドルネーム(HN)を考えましょう

 

 

ハンドルネーム(HN)は大切です!

 

 

多くの人が間違えている、HNに対しての考え方。

 

  • 「田中ケンタだから、イニシャルのK.Tで良いや。」
  • 「会社にばれたくないから、山田太郎 にしておこう。」

こんな決め方の人、実は多いんです。

 

べつに悪いわけではないんですが。

ただ、これから長く稼いでいくためのHNを、
こんな風に安易に決めてしまって
後で後悔する人が多いんです。

 

HNは、後から変更する事が難しい。

でもほとんどの人が、けっこう安易に決めてしまって
後で大きな後悔を・・・

 

では具体的に、どのようにHNを決めればいいのでしょうか?

 

 

HNはイメージ作りに重要なもの

 

 

HNは、あなた自身の名前です。
当然、あなたが決めるべきもの。

だからといって、何も考えずに、適当に決めてはいけません。

 

ネットビジネスでは、文章や文字が全てです。

という事は、HN一つで印象が全然変わってくる。
印象が変わるという事は、HNだけで、売上も大きく変わってくるという事。

  • 「坂本武が、まったく新しいアフィリエイトの方法を伝授します!」
  • 「ビールッ腹タケシが、まったく新しいアフィリエイトの方法を伝授します!」
  • 「もやしっ子タケシが、まったく新しいアフィリエイトの方法を伝授します!」
  • 「TAKE-SHI☆の、まったく新しいアフィリエイトの方法のお時間で〜す!」

 

これ、同じ人が書いたとしても、
どんな人が書いたかというイメージ、
ぜんぜん違いますよね。

 

特に最後の「TAKE-SHI☆」だと、
渋谷で歩いてそうな若い(チャラい)男性を想像してしまいます。

稼げるどころか、騙されそうな気にすらなってしまいませんか?

 

初めてあなたのブログに訪問した人が、
「軽いノリで、いかにも人を騙してそう」なイメージを持ってしまったら?

本当にあなたが、重要な情報を提供していたとしても、
見ないで去って行ってしまいます。

これは、訪問者さんとあなた、
双方に取ってデメリットしかありません

 

HNは、イメージ作りに重要なもの。

あなたが演出しようと思っているキャラクターをイメージが出来るHNを考えましょう。

 

 

相手の立場に立ってHNを考える

 

 

「くん」、「ちゃん」は使わない

 

イメージ作りだけじゃなく、
相手の立場になって考える事も大切です。

 

これからアフィリエイトを始めていくと、
必ず、先輩アフィリエイターさんに質問をする機会が増えてきます。

その時に、例えばあなたのHNが「タケシくん」だったとすると。

 

「○○さん、こんにちは。タケシくんと言います。
・・・についてお教え頂けませんでしょうか?」

 

先輩アフィリエイターさん。
この質問に対して、返信に困ってしまいますよね・・・

「タケシくん と返したら良いのかな?」
「それとも、タケシくんさん と返した方が失礼じゃないかな??」

 

相手に気を使わせてしまってはダメです。

出来るだけ気を使わせずに、
HN以外、他の部分に気を使ってもらえるようにしましょう。

 

 

キーボードで打ちにくいHNや、変換が難しいHNはやめておこう

 

キーボードで打ちにくいHNや、変換が難しいHNも、
出来るだけやめておきましょう。

 

すぐに変換が出来ないHNとは、
「夜露氏苦!」のようなHNの事。

返信する側としたら、やっぱりメンドクサイですからね・・・

このようなHNだと、自分でも打ちにくいですし・・

 

打ちにくいという事は、HNを打つ事に時間がかかってしまうという事。

効率も悪くなってしまうので、やめておきましょう。

 

 

一般に多いHNや、アルファベットのHNも避けよう

 

やはり日本人は、日本語に慣れ親しんでいます。

アルファベットでの名前だと、
人によって読み方が違う事がありますので、
印象に残りにくい。

 

それに、英語やアルファベットに対して、
若干の恐怖心、抵抗がある人も、
まだまだ少なくありません。

HNは出来れば、日本語や漢字、カタカナをオススメします。

 

「山本」や「田中」「佐藤」のような、
どこにでもいるような名前もやめておきましょう

もしあなたの本名が「田中」さんだったとしたら、
HNとして、別の名字にする事をオススメします。

 

それは、ブログの読者や先輩アフィリエイターさんに、
覚えてもらいにくくなるから。

 

「そういや、前に見たあの記事もう一度見たいな〜。
どの田中さんの記事だったっけ??」

「田中さんから質問が来たんだけど・・
どの田中さんなのかな・・・?」

 

読者さんや先輩アフィリエイターさんに覚えてもらう事、
大切な事です。

覚えてもらいやすいHNにしましょうね。

 

 

真剣にビジネスとしてアフィリエイトをしている人ほど、
ややこしいHNの人に対しては、返信をしない人も多いです。

 

「HNすら、相手の立場を考えて決められない人の相手をしても、
時間の無駄になる事が多い」

という理由から。

 

これは、真実です。

「相手の立場を考えられない人」は、稼ぐ事が出来ない

これがアフィリエイト。

返信に困るようなHNはやめておきましょう。

 

 

まずはHNの候補を挙げよう

 

 

HNを考えるとき、
まずは数種類の候補を挙げていきましょう。

 

なぜ複数の候補を挙げるのか?

ネットビジネスでは、同じ名前のHNの人がいる可能性が高いから。

ほとんどの人は、名前の決め方は似たような決め方をします。

  • 「坂本武だから、T.K にしよう。」
  • 「坂本武だから、TAKESHI にしよう。」

 

本当に、こういう名前の決め方をしている人が
もの凄く多いんです。

 

 

で。

 

 

もうお気づきかとは思いますけど。

出来れば、他の人とHNが被らないようにしたい

 

ネットビジネスの業界では、
残念ながら、少し迷惑な人も少なくありません。

スパムメールをばらまいている人もいる事は、事実です。

こんな人と同じHNになってしまうと、
始めからあなたのイメージも悪くなってしまいます。

 

候補にあげたHNを、Googleで検索してみるだけ。

少しの手間が、今後のあなたの収入を、
大きく変える事になるんです。

 

 

HNを考えるときから、

「相手にとって分かりやすく、伝えやすい方法を考えているか?」

が始まっています。

 

一番良いのは、やはり実名を使う事。

実名を使っている人は、アフィリエイトに対して、
それだけ「本気」になっているという証拠です。

 

でもあなたは、副業でアフィリエイトをしようと思っていると思います。

ネットビジネス業界、匿名で出来るからこそ
魅力を感じて参入しようと思っている。
本名を出したくないと思っているはず。

 

HNでネットビジネスをするならば、
きちんとしたHNを考えて下さいね。

 

 

メールアドレスの複数使い分け!後の効率が激減します!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー