第一印象は悪い方が良い?印象を良くする究極の方法とは?

目安時間:約 6分

 

前回、第一印象の重要性!第一印象をコントロールしてビジネスを有利に!では、
第一印象の重要性や、第一印象を良くする方法を話しました。

 

今回は、その第一印象を悪くしてしまった場合。
印象を逆転させる方法を話します。

 

 

第一印象を捨てて第二印象を良くしよう

 

 

「第一印象で失敗したっ!」

「もうあかん・・・」

 

と思っても、あまり気にしないで下さい。

第二印象で、評価を上げれば良いだけです。

 

 

第二印象とは。

 

少し話をして、二度、三度と会った後に抱く印象の事。

 

「初めて会ったときは・・・と感じたけど、意外にも・・・だった。」

という印象です。

 

第二印象は、前回に話した第一印象よりも
演出次第で自分で作る事も出来ます。

 

例えば。

「第一印象では、少し暗そうな印象を受けたんだけど。
少し話をしてみると、暗いんじゃなくて冷静なのかも。
落ち着いて冷静に話を聞いて、ちゃんとした受け答えをしてくれてるな・・」

なんていういう事も出来ます。

 

第一印象の一回勝負!!

という相手じゃなければ、この第二印象を良くする事に
フォーカスしても良いかもしれません。

 

 

いちばん大切な第三印象とは??

 

 

「第一印象で失敗・・第二印象でも・・」

となったとしても、本当に大切なのは「第三印象」。

 

第三印象とは、あなたの内面の事。
本当のあなたという事。

 

第一印象は「点」、第二印象は「線」と考えると、
第三印象とは「面」。

 

第一印象は、確かに大切。

この第一印象で、人間関係の始まり方が変わります。

 

第二印象も、それなりに大切。

ただ、第二印象の段階は短く、メッキが剥げやすい。

 

ただ、本当に仕事が出来る人は、
点や線の印象が悪くても仕事は出来ます。

長く付き合える人間関係を築くためには、
「点」や「線」ではなく、最終的には「面」に持って行くことが大切です。

 

 

第三印象を良くするには?

 

あなたの内面を磨く事。

日々の言動や行動も大切です。

 

どれだけ男前でも、どれだけさわやかでも、
話す内容が愚痴や不平不満、不安などの
マイナスな発言ばかりしていると。

どんどん評判は下がってしまいます。

 

第三印象とは、あなたの人間性に対しての評価。

 

この評価を良くするためには。

淡々と仕事をこなし、貢献する姿勢を見せる事。
出来るだけ効率良く、早く的確に行動する事。
日々、これらの積み重ねをする事が大切。

 

時間はかかりますが、これが一番効果的。

 

真面目に、献身的に仕事をしていると
あなたが取り繕わなくとも、あなたの周囲の人が
あなたの代わりに良い評判を振りまいてくれます。

人は、第三者から得た情報や評価の方を
すんなりと受け入れます。

その本人から聞くよりも、真実味が出るのでしょう。

 

あなたの周囲にも、自慢が多い人はいませんか?

本当に仕事が出来たとしても、
自分で話してしまうと

「ほんとかよ・・」

と感じているはず。

 

聞かれた事に対して
素直に答えるくらいなら良い。

ですが、自分でアピールするのは
やめておきましょう!

 

 

ギャップという最大の武器

 

 

どんなギャップを使うのか??

それは、第一印象や第二印象を『あえて』悪くして
第三印象で挽回するという方法。

 

これは、途中段階では、かなりストレスが溜まるのですが、
最終的にひっくり返す事が出来た時は
クセになるほど快感になりますよ。

 

ギャップというのは、使い方によっては
最大の武器になります。

ただその反面、間違った使い方をしてしまうと
もろ刃の剣となってしまうので
注意しないといけません。

 

 

人間関係というのは、
人が生きていく中でも最も大切な事。

ですが、最もストレスがかかってしまう事でもあります。

 

何事も、楽しむ事が大切。
すべての人と合わせる事なんて不可能。

ですので、合わない人とは合わないと開き直ってしまい、
楽しい人間関係を作りましょうね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー