CoincheckのNEM騒動で319万円が一瞬で消えた!?それでも私が全く困らない理由

目安時間:約 8分

久々に仮想通貨絡みの記事を更新します。

 

 

というのも、私の資産のうちの318万円が消えるかもしれない、

という状況だから。

正確にいうと「3,188,107円(2018年1月27日AM9:21時点)」の

価値の仮想通貨なんですけどね。

 

こんなに面白いニュース、

やっぱり記事にしておかないと。笑

 

 

もう知ってる人も多いと思いますけど、

昨日、日本の仮想通貨取引所の大手の一つ、

コインチェックがハッキング被害にあいました。

 

コインチェックで取り扱っている仮想通貨は、

全部で13種類あります。(日本円を入れると14種類。)

 

取られた通貨はそのうちの一つ、

NEM(ネム)という通貨で、金額は約580億円。

 

一部の報道では620億とか650億とか言われてますけど、

これは常に価値が変動しているから、全て正しいです。

 

 

で、このコインチェックが行った対策が、

このNEMだけじゃなくて全ての取引を停止。

しかも日本円も含む全ての通貨の出金まで停止しました。

 

この事によって、数億、数十億という資産が

凍結されている人も出ています。

 

 

で、私もコインチェックには、

仮想通貨を預けてました。

 

NEMは持ってないんですが、

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ

という5つの通貨です。

 

金額の内訳としては、

イーサリアムで約220万円ほどで、

他の通貨で残りって感じですね。

 

コインチェック全ての出金停止措置をしたので、

当然私の全ての通貨、319万円分も引き出しできません。

最悪の場合、コインチェックが経営破綻して、

この通貨も消えてしまう可能性もあります。

 

 

大損・・・だと思うでしょ?

 

 

でも実は、他の取引所(ビットフライヤー)にも半分預けてるんで、

仮想通貨資産が半減するだけなんですよ。

 

しかも元々使ったお金は240万円ほどですから、

319万円が無くなっても、まだ十分利益は出てるんです。

 

 

そりゃ、確かに痛いですよ。319万円ですからね。

けっこう良い車が買える金額です。

 

でも元々使った240万円も、

「まあ消えても良いよ。上がれば儲けもの。」

的な感じで投資したので、正直そんなに気にしてません。

 

 

今って世の中全てが仮想通貨ばかりになってきてますし、

色々なネット起業家も毎日のように仮想通貨案件の無料オファーを

紹介しまくってますよね。

 

で、「億り人」とか言って持ち上げて、

会社をやめる人も続出してます。

 

 

でも私は前にも言ったように、

仮想通貨では絶対に生計を立ててはいけないと思うんです。

 

仮想通貨はあくまでも宝くじ的なもの。

実際に生活をするための基盤となる仕事は、

他に持っておくべきなんですよ。

 

 

私の場合だと、

アフィリエイトやメルマガなどですね。

 

この基盤となるビジネスがあるから、

319万円が消えても気にせずに済んでます。

 

 

それどころか、ビジネスチャンスだと思ってます。

だって今回の騒動で、普通の人は撤退するでしょうから。

 

そういう人に向けて、

「やっぱりネットビジネスを堅実にやるべきですよ。」

と言えば、絶対に始めますよね。

 

失うであろう319万円以上の利益があがるという事ですので、

むしろ楽しみです。

 

 

それにしても、会社を辞めて仮想通貨投資家になった人たちって、

今回の騒動でどうするんでしょうねぇ。

 

楽して稼ぐことを体が覚えてしまってるんで、

もう普通の会社勤めなんて出来ないでしょうし。

 

 

まあ今の世の中、パソコンさえ使えれば、

楽して稼ぐ事なんて簡単にできるんですけど。

 

私のなんて、何もしないでネットでお金を稼いでますし。笑

こんな感じで。→ 何もしないで稼いでる秘密ノウハウ。笑

 

 

そう考えると、やっぱりネットビジネスって、

他のどんなビジネスよりも堅実で、安全で、楽に稼げる、

究極のビジネスですよね。

 

後にも先にも、もうこんなビジネスなんて

絶対に生まれてきませんよ。

 

 

 

P.S.

 

 

coincheckの記者会見って見ましたか?

 

なんだかんだで私も気になったんで見てみたんですけど、

なんとも言えない記者会見でしたねー。

 

 

賛否両論があることは分かります。

 

確かにセキュリティが甘いんでしょう。

出川哲朗さんを起用したCMをバンバン打って、

システムへの投資は後回しにしたのかもしれません。

 

そのこと自体は、コインチェックのミスではありますし、

誰の目から見ても明らかでしょう。

 

 

「調査中です。」「株主と打ち合わせをして。」

という言葉に対しても、

「お前らが筆頭株主やねんから決めれるやろ!」

ってツッコミもありますし。笑

 

 

でも記者会見も早々に行いましたし、

最低限の誠意は見せていると、私は思うんですよね。

実際にあの場で「大丈夫です!」なんていう方が無責任ですし。

 

 

企業としては、

守りのことばかりやってても利益は出ませんので、

攻める事も大切です。

 

攻めと守り、両方のバランスを取っていくことが大切なんですが、

そのバランスを取ることって本当に難しいんですよ。

 

 

まあ後は、NEM財団とか有志の人たちの動きとか、

コインチェックがどのように対応していくのか?

 

それ次第で、仮想通貨業界が発展するかどうかが、

決まると言っても過言ではないでしょうから、

楽しみにして見てみましょう。笑

コメントは2件です

  1. のぼる より:

    こんにちはブログランキングから訪問しました
    仮想通貨の損失からネットビジネスにつなげる文章力すごいですね
    参考にさせてください
    それではブログ応援していきます

    • 草薙悠 より:

      のぼる様
      コメントありがとうございます。

      参考になれば幸いです。
      生活も含めて全てのことは繋がっているので、
      その視点で考えてみてくださいね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー