メルマガの読者数が1000名超え!本当に価値ある号外広告ぶっちゃけ!

目安時間:約 5分

祝!です。笑

 

 

 

メルマガを始めたのが5月9日。

 

色々な方々に協力してもらい、

色々なところで毎月号外も出し続けて・・・

 

 

7ヶ月半経って、

ようやく1000名突破・・・してました^^;

 

 

まだステップメールが流れていたり、

購入者リストの整理が追いついてないので、

実際には2か月前には達成してたと思うんですが、

ちょっとバタバタしてて、見てませんでした(笑)

 

 

 

こんな報告なんて面白くもなんともないので、

体験から感じた事を報告します。

 

 

 

 

色々な媒体で出し続けて、

数値で具体的にわかった事があります。

 

 

・薄くても、読者数を増やし続けるか?

・数は少なくても、濃い読者を地道に増やすか?

 

始めは極端なほど、

どちらかに偏ったほうが良いんだろうなと思いました。

 

 

 

私の場合は、LPのヘッダーから偏ってます。

 

ヘッダーの部分で「外注」と出してるので、

いきなり、薄いリストは弾かれてます。

 

 

無料オファーや号外打ちまくりの大規模系の媒体では、

外しまくる事が多いです。

 

・クリック数に比べての登録率が低い

・ステップメールでの購入率が、凹むくらい低すぎる

(10万円以上もするのに、1万円しか売れないとか 笑)

 

 

ですが、部数が少なくても特化した媒体だと、

濃い人たちがそこそこ入ります。

 

・クリック数もそこそこ

・購入率が高い

(2〜3万円なのに、20万以上売れたりとか・・・)

 

ただし、元々の媒体の読者数が少ないので、

登録の登録数は少ないのがデメリットです。

 

 

 

ブログへのアクセスも中々伸びず、登録も少ないです。

 

でも登録してくれた人は、かなりメールを送ってくれて、

購入してくれます。

 

 

 

 

薄い読者でも、読者の絶対数が多ければ、

利益は出る。

 

読者数が少なくても、濃い読者なら利益は出やすい。

 

 

 

【例】

彼女が欲しいなら、

 

・手当たり次第にナンパしまくるチャラ男を目指すか?

・自分磨きに全力を尽くして、好きな人に5回でも10回でも告白するか?

 

って感じでしょうか?

 

 

 

中途半端にやるよりは、偏ったほうが早く稼げるでしょうし、

作業部屋でもOKを貰いやすいんじゃないかな、と思います。

 

 

で、一度作って、ある程度の余裕が出てきたら、

チャラ男と努力家、両方のLPとステップメールを準備して、

使い分ければ完璧。

 

死にそうになると思いますけど(笑)

 

 

 

ちなみに、チャラ男の方が気持ち的に楽っぽいです。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー