早期退職という名のリストラ絶賛開催中!給料が下がっても生活が変わらない準備を!

目安時間:約 15分
pak93_heyanosumidetaikuzuwari20140322_tp_v

 

 

これ、完全に個人的な話なんですけど・・・

 

 

 

今わたしが勤めている会社では、

2年に一回の早期退職という名のリストラ祭りが、

絶賛開催中です。

 

 

 

 

若手、お年寄り、年齢や役職、

会社からの個人評価も関係なし。

 

全社員、例外なく面談があるんですけど、

密室の中で、一時間近くずっと、

そこそこのプレッシャーにさらされます。

 

 

で、それに負けなかった人たちだけが、

ずっと残ってきているという状態。

 

 

 

 

 

 

なんですが・・・

 

 

 

 

 

 

今回の早期退職は、

ちょっと今までとは違っています。

 

 

 

「次の春から、全社員の全ての手当ては完全にゼロ!」

「基本給だけにする!」

 

 

なかなか凄い話です。

 

だって今まで、

「基本給はなかなか上げられないから、

手当でなんとかUPする」

という方針をとっていた会社なんですから。

 

 

人によっては、年収が数百万円も下がってしまう、

なんて事にもなってきています。

 

 

おじさん達、戦々恐々!

 

 

 

 

「どうやって生きていこう・・・。」

「ローンが・・・。」

 

と言いつつも、

 

 

「でもこの年齢で、次を見つける事なんて出来ないし・・・」

 

なんて会話ばかりが、毎日飛び交ってます。

 

 

 

 

 

 

でもですね。

 

この、「手当を完全撤廃する」って話、

会社からは2年前にされてたんですよね。

 

 

わたし自身も、完全に忘れてたんですけど(笑)

 

 

 

 

急に「お前はどーするの?」って同僚から言われて、

2年前に立てた目標を思い出しました。

 

 

『ネットビジネスで2年以内に、

カットされる手当の分くらいは稼げるようにならないと!』

 

 

 

 

当時のわたしは、まだアドセンスで2〜3万程度。

 

「もう少し上げていきたい・・・」

 

と思いつつも、なかなか抜け出せな日々が続いてました。

 

 

 

外注化を始めたばかりだったんですが、

まだライティングだけの外注化でしたし、

納品されてきていた記事を、自分で手直ししてた状態。

 

『手抜き』には程遠い状態でした。

 

 

 

まだ要領を得ず、

一つのブログへ記事を投稿するだけでも手一杯。

 

 

 

でも、このまま同じやり方を続けていても、

劇的に報酬が上がるようには思えません。

 

良くても現状維持かな、と感じてました。

 

 

でも、自分で手直ししてるので、

作業時間も足りなくて、

横にも広げられないし・・・

 

 

 

 

 

 

って事で!

 

 

 

 

 

 

腹くくりましたよ。

 

 

 

「会社や友人との飲み会とかは全て断ろう!」

「時間とお金を節約しよう!」

「外注費は、浮いたこずかいを使おう!」

 

 

『完全手抜き、完全自動化を目指してみよう!』

 

 

 

 

それからしばらくは四苦八苦しましたが、

結果として、今のノウハウが構築されました。

 

手当を全てカットと決めたのに、

2年も猶予をくれた会社には感謝ですね(笑)

 

 

 

 

ちなみに、わたしが春からカットされる金額は5万円。

年収にして、60万円も下がります。

 

普通のサラリーマンにとっては、

かなり大きな金額ですよね。

 

 

 

面談でも言われたんですが、

「この手取りで、東京で生活していくのは無理だろう」

「もし転職するなら、今の取引先を全部持って行っても良いよ。」

 

 

いりません(笑)

 

だってわたし、十分生活できてますから。

 

 

 

 

でも改めて考えてみると、手当を完全カットって、

凄い事やってますよね。

 

何もやって無かったら、

本当に生活が立ち行かなくなるところでした。

 

 

 

最悪、生活保護・・・?

 

会社員で生活保護って受けられないですよね。

同僚たちみんな、どうするんでしょ?

 

 

 

 

 

 

でも、ですよ。

 

 

 

 

 

 

もう一度言いますが、

この手当カットの方針って、

会社は2年前に通知していたので、

みんな分かってた事のはずなんですよ。

 

 

だから私は焦って、奮起して、

今の収入まで引き上げましたし。

 

アドセンス、メルマガ、その他と、

頑張って本業の収入を超える事が出来ましたし。

 

 

 

他の同僚や上司たちって、

この2年間ずっと何してたんでしょうね。

 

 

 

怠けてるとは言いません。

 

 

毎日ちゃんと仕事をして、出張に行って。

利益を上げて、社内営業をして。

 

飲みに行って。

グチ言って。

 

 

 

でもそれで、

「手当カット、取りやめまーす。」

なんて会社が言うと思ったんでしょうか?

 

 

多分、ちょっとくらいは期待してたんでしょうね。

 

 

冷静に考えたら、そんな事って絶対にありえないのに。

 

だって業界的には斜陽産業ですから。

 

 

 

 

にも関わらず、

それでも2年も猶予を与えてもらえたんです。

 

 

 

転職しようと思ったら、

十分その期間はありました。

 

他の仕事を始めようと思ったら、

その時間もありました。

 

 

でも何も動かず、今グチってるのは、

完全に筋違いですよね。

 

 

 

 

確かにみんな、

『仕事は』頑張ってたとは思います。

 

 

でも仕事よりも何よりも、

『自分の人生』を優先して考えないと。

 

今の状況に目を背けずに、

直視して考えないと。

 

 

 

2年間、ずっと動かなかったのは自分の責任。

 

だから、いくら給料が下がろうが、

どれだけ冷遇されようが、

なんとか会社にしがみ付くしかない、

という状況になってしまったんです。

 

 

 

 

『全ての行動は自己責任』

 

 

何か行動を起こすのも、自己責任。

何もしないで現状維持をするのも、自己責任。

 

 

 

でも現状維持ができる保証なんて、

今の世の中どこにもありません。

 

 

 

 

それは、ネットビジネスでも同じこと。

 

 

いま実践している事でなかなか結果が出ないなら、

それは、どこかで何かを変えないといけないという事。

 

 

同じ事をやるにしても、常に最新の情報を得て、

新しいことに合わせて行動しないと、

置いてかれてしまいますし。

 

 

 

 

私の場合は、

会社がお尻に火をつけてくれたおかげで、

覚悟を決める事ができました。

 

一気に報酬を上げられるようになりました。

 

 

そしてそれ以上に、自分のノウハウも進化させ、

しっかりと構築もできました。

 

 

だから、この5万円のカットでも、

あまり気にせず、色々な選択肢を選べます。

 

 

 

 

 

とは言っても、今の会社も11年目なので、

そろそろ潮時かなー。

 

なんて、ちょっと揺らいでるんですよね。

 

 

 

給料と言うより、束縛時間が異常だし。

 

副業も、なんとなくバレてるっぽいし・・・。

 

 

 

 

今年の年末年始は、かなり悶々しそうです(笑)

 

 

 

あなたも、今が低迷しているのなら、

来年や将来に向けて、

真剣に考えてみてくださいね。

 

年末年始はマッタリで冷静になりやすいので、

ゆっくり考えるには良い時間ですよ。

 

 

 

 

 

P.S.

 

 

 

ちなみに、この早期退職(リストラ)お祭りは、

ほぼ2年に一度開催されてます。

 

 

人員削減のためにリストラする

人が足りなくなって、仕事が回らない

人を増やす

また余ってきてリストラ

 

 

このパターンの繰り返し。

 

 

 

新しく入ってきた若い人は、

多めに退職金をもらってどんどん辞めるので、

スッカスカの人員になっていくんですよね。

 

社員の平均年齢は49歳ですから、

42〜43歳でも、まだ若手。

 

 

 

ブラックなのかな?

 

誰か教えてください(笑)

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー