たった2日間でメルマガ報酬が50万円。アフィリエイトと販売者双方のメリットから本当に正しい仕組みを考えてみました

目安時間:約 25分

 

この三週間、そうとうキツかったです・・・。

 

 

何をしてたかというと、

実は、教材の販売価格を上げることになりました。

 

 

ですので、

  • 今販売しているマニュアルのブラッシュアップ
  • コンテンツの追加
  • 販売ページの大掛かりな修正

 

そして並行して、

出来るだけ毎日ちゃんと、メルマガを流し続けること。

 

 

 

これを、全部同時進行してました。

 

 

 

 

 

いやー。キツかった。

 

 

 

 

 

まずは、教材の価格アップ決定初日、

メルマガの読者さんに連絡してみたんですが、

初日は、ほぼ反応なし!

 

ステップメールで紹介して以降、通常のメルマガでは、

あまり紹介してないのに、急に紹介されたから、

ビックリしたんでしょうか(笑)

 

 

 

予想よりも反応が薄かったので、

ちょっと凹んだんですが・・・

 

 

 

それでも、『価格を上げる!』と配信した限りは、

ちゃんと作り上げなければいけません。

 

 

 

 

そしてそこから、

改めてマニュアルの見直しをしたところ。

 

 

自分で思っていた以上に、

「ここ、分かりにくいから書き直さないと。」

「追加で、このマニュアルも作った方が良いな。」

という事が出てきました。

 

 

元々のマニュアルだけでも十分に実践し、

成果はあげられるんですが、

もっと深く知ってもらった方が、

より早く効率的にできるようになるだろうなー。と。

 

 

結局、マニュアルの総ページ数が数百ページにも膨れ上がり、

作業効率化のためのコンテンツも10個以上。

 

はじめに教材を作ることになった時には、

想像できなかったほど、かなり凄い量になりましたね。

 

→ 8か月前の記事

 

 

 

 

 

評判ですか?

 

かなり良いです。

 

 

「ここまで、作り込まれた教材って凄いですね!」

「これは・・・目から鱗です。」

 

なんてコメントを頂いてます。

 

 

感想をもらえるって、やっぱり嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

価格アップ前の売れ行きが・・・!?

 

 

 

 

 

 

よく、

「価格アップ前って、一気に売れる」

とは聞くけれど。

 

はじめの反応が薄すぎたこともあって、

ちょっと不安でした。

 

 

 

 

 

で、結局どうだったのか?というと・・・

 

 

 

 

 

ズバリ!

 

最後の二日間だけで、50万円を超えました。

 

 

 

 

特に、締め切り3時間前は凄すぎです。

 

10分、15分に1本ずつ売れていくという状況。

 

嬉しい悲鳴なんですが、

小心者の私にとっては、逆にちょっと怖いくらい・・・(笑)

 

 

 

ちなみに実は今回、

ちょっと今までと販売ルートを広げてみました。

 

 

何をしたかというと、

他のメルマガアフィリエイターさんの手を借りたんです。

 

 

 

 

手伝ってもらった人は、同じメルマガ塾の同期の女性。

 

同期の中でも超エースです。

 

 

 

メルマガを設置してから、

たった2ヶ月で累計100万円を突破!

 

3ヶ月目には、月収で80万円を超えたらしく、

「夫の扶養から外れる・・・!?」

なんて、贅沢な心配してました(笑)

 

 

 

今回、この方に独占販売権という形で、

紹介してもらいました。

 

 

 

正直な話を言うと、

もう少し売れるかなと思っていたんですが、

 

  • 教材のノウハウ自体が、ありそうで無く、画期的すぎて知名度が低いこと。
  • 私自身の知名度がまだまだ低いこと。
  • LPの完成度が低い事(ちょっと分かりにくい流れだった・・・)

 

この3点の問題で、

足踏みした方が多かった印象です。

 

 

完全に、敗因の原因は私ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

アフィリエイターさんに紹介してもらうメリット

 

 

 

 

 

 

「自分で販売できるなら、

わざわざアフィリエイターさんに紹介してもらわなくても、

良いんじゃないの?」

 

「アフィリエイト報酬が勿体無いんじゃない?」

 

なんて思ったあなた。

 

 

 

視野が狭いですよー。

 

アフィリエイターさんに紹介してもらうメリットって、

いくつもあって、計り知れません。

 

 

 

 

まず、一番大きな部分はブランディング。

 

 

 

 

 

自分一人だけで販売していると、

どうしても、知名度という部分で弱いです。

 

 

それでも、ある程度安定して売れるんですが、

  • ブログへのアクセス増の努力をしたり、
  • メルマガ読者増の広告を打ったり、

けっこうな努力が必要です。

 

 

それが、アフィリエイターさんに紹介してもらう事で、

瞬間的に、セールスページへのアクセスが増えるだけじゃなく、

ブログへのアクセス数も激増します。

 

号外広告費用が浮きます。

 

 

そして何より、第三者が紹介してくれるという事で、

信頼性が格段に違います。

 

 

だから、売れます。

 

 

 

一度紹介してもらうと、知名度も上がるので、

今後のためのブランディングにもなるんです。

 

 

アフィリエイト報酬が広告費用と考えても、

安い投資ですね。

 

 

 

 

 

次に、自分が紹介できない層への紹介。

 

 

 

 

 

今回で言うと、

私は男で、もう一人の方は女性(主婦)。

 

かぶっていない読者さん、

そして今後も多分、なかなか接点がないであろう層の方々が、

多々います。

 

 

 

そんな方々に対しては、

どれだけ販売者(私)が頑張っても、

手が届きません。

 

 

今回は、完全に違う生活環境なので、

それがうまくはまった事例でしょう。

 

 

 

しっかりと売るアフィリエイターさんは、

それなりにキャラが立っています。

 

 

それぞれ、販売者(私)とは全く違うキャラばかり。

 

 

濃いキャラのアフィリエイターさんが、

その濃い読者さんに、直接セールスしてくれるって、

凄いメリットです。

 

 

 

 

 

三つ目は、ちょっとビジネス的思考の話で、

セコイ考えなんですが・・・

 

アフィリエイターさんの濃い読者リストを、

販売者側も手に入れられるという事。

 

 

 

購入者がいる事で、

アフィリエイターさんが持っている濃い読者さんが、

そっくりそのまま、販売者さんにもいくという事。

 

これ、かなり大きなメリットじゃないでしょうか。

 

 

 

ただこの部分は、

  • 本当にその教材の内容が良いか?
  • サポート内容は?
  • 教材販売者の普段のメルマガ内容は?

 

など、自分(販売者側)が発信する情報が濃くないと、

一気に解除される可能性もあるので、

ただ単に何でもかんでも教材にすれば良い、

ってもんでもありません。

 

 

ちゃんとした教材を販売しなければ、

逆にアフィリエイターさんに迷惑もかかります。

 

そもそも、しょぼい教材だと、

紹介自体をしてくれないかもしれませんけど。

 

 

 

 

 

 

アフィリエイターにもメリットはある

 

 

 

 

 

 

ここまでは、販売者側視点でお話ししましたが、

もちろんアフィリエイターさん側にもメリットはあります。

 

 

 

まずはブランディング面。

 

 

ネットビジネスをしてる人の多くは、

「教材販売している=凄い人」

と勘違いしています。

 

 

たとえ売れなかったとしても、

今後に向けて、この心理を利用する事ができます。

 

 

 

「教材販売者さんと知り合いなんだ!」

 

 

 

【凄い人や有名人と知り合い=その人も凄い人】

 

日本人が大好きな事ですよね(笑)

 

 

 

この心理をついて、信頼性につなげる事ができます。

(依存度の高い人も増えますが・・・)

 

 

 

 

次は、自分(アフィリエイター側)のファン、

濃い読者さんを抽出し、

さらに濃くなってもらえるという事。

 

 

 

販売者に濃い読者のリストを渡すというと、

一見するとデメリットしかないように、

感じるかもしれません。

 

 

でもこれは間違い。

 

 

購入者さんの意識の中では、

「私は〇〇さん(アフィリエイターさん)から購入した!」

という特権意識が芽生えます。

 

この特権意識で、もっと濃い読者になってくれる。

 

 

 

そして、その教材が良い教材であれば、

「こんな良い教材を紹介してくれる!=良い人!=特別な人!」

として、さらに信頼感も増します。

 

 

 

「良い教材の販売者さんと知り合いなんだ!」

 

というブランディングにもなりますよね。

 

 

もちろん先ほども言った通り、

『教材のクオリティが高い』

という事は絶対条件です。

 

 

そのためには、自分が紹介する商品は、

しっかりと吟味する事。

 

出来るなら、一度実践したほうが良いんですが、

無理であっても、ちゃんとチェックして、

疑問点があれば解決してから紹介する事が大切です。

 

 

 

『アフィリエイターとしての質』の部分ですね。

 

 

 

 

 

 

教材販売者目線からの良いアフィリエイターとは?

 

 

 

 

 

 

私自身、

『メルマガアフィリエイター』と名乗り始めてますが、

実質的にはメルマガ教材販売者。

 

もっとかっこ良い言い方をすると、

『メルマガインフォプレナー』。(笑)

 

 

 

そんな私が、教材販売者になって気付いた、

『良いアフィリエイターとは?』

を、今回の事から分析してみました。

 

 

 

 

まず一つ目のブランディング。

 

 

これは、

「教材販売者を信用させられるだけ、

読者さんとの信頼を築けているか?」

 

 

 

メルマガアフィリエイターが、

何よりも大切にしなければいけない事は、

読者さんとの信頼関係。

 

「この人は信頼できる」

と思ってもらえるかどうか?

 

 

 

それにはやっぱり、

普段からのメルマガの内容は非常に大切です。

 

 

普段から、よく分からない商品、

自分でやった事もないような教材やツールばかりを紹介していたら、

本当に大切な時に、信用してもらえません。

 

解除されて、どんどん新しい読者を増やして・・・

 

この繰り返しで、いつまで経っても楽になりません。

 

 

そんなアフィリエイターには、

販売者からの特単や、独占販売など、

良い条件も貰えないでしょう。

 

 

ですので、

日々、しっかりと、正しい事や面白い事、

自分の筋や信念を配信する事が大切です。

 

 

 

今回で言うと、

紹介してもらったアフィリエイターさんと私の読者さん、

一部かぶってる人がいました。

(同じ媒体で号外を出稿したことがあるので。)

 

 

 

普段から、私のメルマガ内では、

私の考えや信念などは、しっかりと伝えてはいたんですが、

今一歩、踏み出せない方もいらっしゃいました。

 

この方々に対して、

「もう一人のアフィリエイターさんが紹介している」

という押しが、かなり効きました。

 

 

この事からの反省点としては、

私ももっと読者さんから信頼を勝ち取れるように、

精進しないといけないという事。

 

 

 

次に、販売者の手の届かない層の読者さんがいるかどうか。

 

これは一つ目に繋がる部分もあります。

 

 

 

販売者が紹介できない層を、ちゃんと掴んでいるか?

 

普段からの配信、信頼性がものを言います。

 

 

 

性別だけじゃなく、文章の表現方法や、

アフィリエイターとしてのキャラ作り、

その他にも色々な要素が関わってきます。

 

 

キャラが立っていればいるほど、

濃い読者さんもいるはず。

 

なので、人とは違うキャラ作りも、

メルマガアフィリエイターは目指すべきでしょう。

 

 

 

キャラ作りというか、

『自分の素の部分をさらけ出す』

という感じでしょうか。

 

「キャラ作りをしてしまうと、疲れてきてしまう」

と、先輩のメルマガアフィリエイターは、皆さん言います。

 

 

『素を出して、波長が合う人が濃いファンになってくれる』

 

これを目指すべき、という事でしょうね。

 

 

 

 

三つ目、濃い読者がたくさんいるかどうか。

 

 

 

これは、売り上げに直結しますし、

今後のメルマガアフィリエイターとしての将来にも、

大きく関わります。

 

 

 

いくら読者数が多くても、

やっぱり濃い読者さんが少ないと、

教材は売れません。

 

先ほども言いましたが、

そんなメルマガアフィリエイターさんだと、

良い条件での権利なんてもらえません。

 

 

今わたし、色々な媒体で号外広告を配信しています。

 

 

ほぼ同じ文面だと、結果が顕著に出てくるので、

そんな媒体には、今後は依頼しません。

 

 

濃いか薄いかなんて、外からだと、

なかなか分からないと思いませんか?

 

実は結構、こういった情報交換って多いんですよ。

 

 

 

「今度、〇〇さんのところで号外依頼しようと思ってます」

と、今わたしが所属しているメルマガ塾で言ったところ・・・

 

 

沢山の人から、

「あそこはダメ!」

「やめておいた方が良いですよー。無駄金だから。」

なんて言われました。

 

 

けっこうみんな、情報交換してるもんなんですよ。

 

メルマガの読者増を大切にしつつ、

しっかりと読者さんとの濃い関係を築く意識も大切です。

 

 

読者数が増えても、やってる事って、

メールを送っているだけ。

 

労力は同じですから。

 

 

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

 

「思ったよりも売れ行きが少なかった」

とは言いましたが、

それでも、50万円以上も稼げました。

 

今の私の知名度やスキルで考えると、

上々かな、と手応えを感じています。

 

 

今後私がするべきことは、

  • 自分の知名度をもう少し広めること
  • さらに濃い情報を、日々発信する意識をすること
  • もっと読者増

の3点。

 

そうすれば、自然と教材の知名度も上がってくるはずです。

 

 

色々と話しましたが、

「地味に頑張る」

ってことですね(笑)

 

 

ちなみに50万円は、

この独占アフィリエイターさんへの報酬を支払って、

私の手元に残る金額。

 

 

2日間で50万円・・・

 

今この記事を書きながら、

凄い金額だなと、実感しつつあります。

コメントは6件です

  1. QooAIBO より:

    こんばんは。
    教材の紹介って大変なんですね。
    アフィリエイターさんに協力してもらうと
    広告打つよりも売れるんですね。

    • 草薙悠 より:

      QooAIBO様

      ASPを使えばもっと楽なんでしょうけど、
      今は自己販売してるので。

      アフィリエイターさんからの紹介は、
      本当に重要だと感じました。

  2. 福山 紫生 より:

    ランキングからきました。
    コンテンツ紹介を自力で行うのが厳しいということが理解できました。

    やはり、アフィリエイターの力って必要なんですね。
    勉強になりました。

    • 草薙悠 より:

      福山様

      コメントありがとうございます。

      自分で売るのは、難しいわけではなく、
      ある程度限界があるって感じですね。

      人の力を借りれば、一気に伸ばせるという認識の方が良いと思います。

  3. 中澤 より:

    面白い物語を読んでいるようにさえ思える、そんな記事でした。

    ますますアフィリエイト、インフォプレナーに興味が増してきました。

    大変勉強になりました。

    またゆっくり読み返したいですー。(*^^*)

    ありがとうございました。\(^o^)/

    • 草薙悠 より:

      中澤様

      コメントありがとうございます。

      かなり全力で書いた記事なので、
      何度でも読み返して頂けると嬉しいです。

      本当に全出しです(笑)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー