無料ブログからの外部リンク効果は2つ!自演ペナルティにならない方法

目安時間:約 8分

ペラサイト量産でも必須のスキル!ヘッダー画像作成の簡単無料アプリ

 

 

次は、

「ここまでに作った自分のサイト全てに、

無料ブログからリンクをする」

というカリキュラムになります。

 

 

この時に使う無料ブログは、

このスクール開始の時に作った5つの無料ブログ。

 

 

リンクとは?

 

「リンク」は英語表記で「Link」。

 

「つなげる」「連結する」

といった様な意味ですね。

 

 

「この言葉の意味は →こちら」

 

の、青くなっている「こちら」をクリックすると、

別のページや、他のサイトのページが開きますが、

このことを、「リンクさせる」と言います。

 

 

このカリキュラムでいう

「無料ブログからリンクさせる」

ということの意味は、

 

「無料ブログに記事を書いて、その記事の文章の中から、

今作っているサイトへリンクさせる」

という意味となります。

 

※被リンク、バックリンクと呼んだりもします。

 

 

自分で外部リンクをする理由

 

 

どうしてこんな作業が必要なのか?

 

その理由は2つ。

(スクールの教材では、一つしか説明されていませんが^^;)

 

 

1つ目の理由。

 

外部リンクを増やすということ。

 

 

検索エンジンが、サイトの評価をする基準の一つとして、

「外部のサイトから、どれくらいリンクがあるか?」

があります。

 

 

「外部からのリンクがたくさん集まっているサイトは、

たくさんの人から良いと思われているサイト」

 

と言う評価。

 

 

ただ、サイトアフィリエイトで作っているサイトは、

商品を紹介しているサイトなので、

普通の人は、リンクなんて貼りませんよね?

 

 

だったら自分でやってしまおう!

 

と言うこと。

 

 

でも検索エンジンは、

明らかに自分で作ったサイトからのリンクや、

急激に、大量にリンクをしたり、

といった不自然なリンクを嫌います。

 

 

だから、一つの無料ブログサービスじゃなく、

5つ全て、別のサービスで作ったんですね。

(seesaa、はてな、忍者、ライブドア、FC2)

 

 

ちなみにseesaaブログのテーマを

「「歯のホワイトニングについて」」

にしてしまった事、完全に間違いですね^^;

 

商品紹介ができません(笑)

 

一から作り直さないと。。。

 

 

 

そして2つ目の理由は、

クローラーをできるだけ早く呼び込むため。

(教材では説明されていませんが・・・)

 

 

クローラーは、更新頻度が高いサイトやブログを

頻繁に巡回しています。

 

無料ブログは、たくさんの人が常に記事更新をしています。

 

だから、クローラーの巡回頻度も高くなる傾向にあります。

 

 

もちろん、無料ブログだからといって、

どんなブログでもクローラーの巡回が多いのか?と言うと、

そういうわけではありません。

 

ある程度の更新頻度が必要になってきます。

 

 

この時の質問の返答にもあるように、

最低限、週に1回の更新が必要になってきます。

 

一番いいのは、やっぱり毎日更新が良いんですが、

そんな作業をするよりは、

どんどんサイトを作っていった方が良いんでしょう。

 

ブログ記事をいくら書いても、稼げるようにはなりませんから(笑)

 

 

自演の外部リンクを自然にする方法

 

 

今回の教材では、

自演の外部リンクを自然にする方法が詳しく書かれています。

 

 

方法としては、記事の書き方やサイトの紹介の仕方、

といった内容。

 

 

こちらも、全ての事例を

実際にあるサイトで紹介しながら説明されているので、

分かりやすいです。

 

 

あとは、

リンクさせる言葉の選び方をバラけさせる、

といった方法。

 

「詳しくは →こちらのサイト!

という方法や、

 

「こちらです →http://○○○.com/

 

といった、表現を色々と変えることによって、

自演に見えないような、たくさんの工夫が説明されています。

 

 

全て同じリンクの方法だと、

絶対に自演に見えますから(笑)

 

 

前回の課題へのコメント

 

スクリーンショット 2016-02-01 8.23.50

 

下手ながらも、気合を入れて作ってみたので、

まあ普通のコメントです。

 

駄目出しが無いのが、嬉しいところ。

 

 

アドバイス

 

こちらでもアドバイスされたhタグについて、

もう一度アドバイスをもらえています。

 

スクリーンショット 2016-02-01 8.37.03

 

今まで、『商品名+キーワード』だけじゃなく、

「魅力的なタイトルを!」

と思って、他の言葉も入れ過ぎていました^^;

 

 

質問への回答

 

前回、質問は無し。

 

 

今回の質問メール

 

今回、質問は無し。

 

 

アフィリエイトサイト量産は無料ツールで十分!超簡単ツールで実践!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー