HTMLペラサイトの量産開始?まずは10サイト完成しました!

目安時間:約 8分

ペラサイト量産は重要!初めてのアフィリエイト用HTMLサイト作成

 

 

次のカリキュラムは、

前回作ったHTMLサイトを9個作ってみよう!

というカリキュラム。

 

 

今回のカリキュラムで送られてきている教材は、

4つほど、無料ホームページスペースの紹介くらい。

 

前回、忍者ホームページを紹介していましたが、

今回作るサイトは、

他のサーバーにアップしていきましょう

という事です。

 

 

「どうして色々な無料サーバーを使わなければいけないのか?」

 

という事は、教材では説明されていませんでした。

 

 

代わり(?)に説明されている事は、

追加でサイトを作っていく意味。

 

「前回作ったサイトのリンク集ページが、10サイト分あるから」

 

 

初心者向け、心が折れないための説明ですね(笑)

 

 

実際には、こういうサイトを、

もっとどんどん作っていく事が目的のはず。

 

それこそ、100や200じゃ足りないくらい、

もっと作っていくはずです。

 

 

この段階で言ってしまうと、心が折れるからなんでしょう(笑)

 

 

ちなみに、サーバーを振り分けていく理由としては、

検索エンジンから、自演と判断されるリスクを無くすため

でしょう。

 

私自身は、サイトの量産(いわゆるペラサイトの量産)は初めての経験なんで、

けっこう新鮮です。

 

 

パワーサイト(ブログ)とペラサイト

 

 

少し気になったので、

「パワーブログ」と「ペラサイトの量産」、

お互いのメリットとデメリットを調べてみました。

 

 

パワーブログ

 

一つのサイトやブログを、

時間をかけてしっかりと育てていく

という方法。

 

 

今のグーグル、検索エンジンが求めている事は、

こちらですね。

 

 

私がメインの収益をあげているトレンドブログは

こちらに入ります。

 

 

メリット

 

  • 一つのジャンルで、どんどん更新ができる
  • 初めての訪問者でも、信頼してもらえる
  • リピーターも出来てくる

 

 

デメリット

 

  • ジャンルがニッチすぎると、ネタ探しが大変
  • 検索エンジンからのペナルティが、非常に怖い
  • だから、ちょっとしたリスクにチャレンジも出来ない

 

 

ペラサイトの量産

 

1つのサイトを、1記事〜数記事だけで構成させて、

大量に作っていく。

 

文字数も、できるだけシンプル、簡潔に!

 

 

今、こちらのスクールで行っている事は、

こちらの作業です。

 

 

メリット

 

  • リスクの分散ができる
  • 様々なジャンルに手を広げる事ができる
  • サテライトサイトとしても、使用していける

 

 

デメリット

 

  • 検索エンジンの評価が低い(上がってもすぐに下がる)
  • 各ジャンル、広く浅くの知識が必要になってくる
  • 管理が大変(独自の管理方法が必要になってくる)

 

 

 

今のサイトアフィリエイターは、

このどちらかに属しているというよりも、

両方を行っている人が多いと聞きます。

 

 

「ペラサイトでリサーチをして」

「売れる商品がわかったら育てていく」

「さらに深掘りするときには、ワードプレスを使っていく」

 

 

このスクールでも、カリキュラムを進めていくと

この流れになってくるはず。

 

 

初心者の段階だと、

このペラサイトを大量に作るところでくじける人が多いのですが、

PC作業に慣れている人の場合、この作業の方が楽なんですよね〜(笑)

 

 

9個のHTMLサイト作成

 

 

前回、まずは1つ作成したので、

今回は、1つのサイトで3日もかかることはありません。

 

全てのサイトを同時進行でできるので、

効率も良い。

 

 

とは言っても、

9個作るのに3日もかかってしまいましたけど・・・ ^^;

 

 

前回の課題へのコメント

 

mail1

 

ほんまかよ(笑)

 

自分的には、クオリティが低すぎて、

恥ずかしいくらいだったんですけど^^;

 

 

しかも、よくよく読んでみると・・・

 

「アクセス解析タグも設置できています」

「ただ、アクセス解析の設置ができていないようなので」

 

矛盾していることが書かれています(笑)

 

 

定型メールか、他の受講者の方へのメールに、

付け足してしまったんでしょう。

 

私が提出したサイトには、ちゃんとアクセス解析が設置できていたんで。

 

 

アドバイス

 

今回は、初めて(?)アドバイスがありました。

 

mail2

 

キーワードやタイトルの基本的な付け方の

アドバイスがもらえていました。

 

indexタグ

 

01html

 

02html

 

よく分からん!

 

index?

01??

02???

 

まぁいいや。

気にせず、次の課題に進んでしまいましょう^^;

 

 

質問への回答

 

前回は質問自体なし

 

 

今回の質問メール

 

今回も、質問なし

 

 

ツールを使わずにサイトを作るって、

本当に大変なんですね〜

 


SIRIUSの素晴らしさが、身にしみます。。。

 

 

量産ペラサイトのリンク集も完成!作成の時は細心の注意が重要

コメントは2件です

  1. スプーン より:

    こんにちは。
    コメントやアドバイスの内容が???でも、大きな気持ちで、まあ~いいかって受け取られているところが、おもしろいです。
    コメント読んでると、ほめて育てるタイプなんですかね~いいかも!

    • ぴん より:

      スプーン様

      面白いと言って頂いて、ありがとうございます^^

      わたし自身も、メールを途中で送ってしまったり、
      間違えて(でも気づかずに)送ってしまったり、時々あるので(笑)

      一度、運営している会社に訪問しようと思っているので、
      まだレビューしますね^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー