初心者が知りたい?100記事で必要なトレンドブログのアクセス数

目安時間:約 6分

最近、いろいろな人に教える事が忙しくて、

ブログ更新が、なかなか追いついていません ^^;

 

 

ただ、つい先日、このブログの読者さんから、

 

「実は、今アクセスが伸びず、かなり悩んでしまっていて…。」

 

という相談がありました。

 

 

その方の許可をもらったので、共有しますね。

 

 

初心者が悩むアクセス数が伸びない一番の理由

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー↓ここから↓ーーーーーーーーーーーーーー

 

私:「今、どれくらいの記事数ですか?」

相談者様:「120記事で300〜500PVという、まだまだなところなのですが・・・」

相談者様:「このまま記事を積み重ねていけば、アクセスは増えるのか?」

相談者様:「もしかして、何か間違っている事があるかも・・・と悩んでいます。」

私:「なるほど。ロングレンジメインのごちゃ混ぜ系ブログだとしても、ちょっと少ないかもしれませんね。」

私:「ちなみに参考までにですけど、わたしが最近新しく始めたブログのお話ですが。

私:「完全に外注さんに任せっぱなしの私のブログで、100〜120記事で1000〜1300PVってところです。」

相談者様:「やっぱり、何か間違っていますね。。。」

私:「もしよろしければ、ちょっと拝見させて頂いてもよろしいですか??」

>>>>>拝見後<<<<<

私:「記事内容、ものすごくしっかりされていますね!」

私:「ただ、原因が分かりました。キーワード選定が良くないですね。」

相談者様:「そうなんですか?できるだけ需要がありそうなキーワードをチェックして、」

相談者様:「タイトルにしているんですけど。。。」

私:「それって、どうやって判断されていますか?」

相談者様:「無料のツールや、ヤフー知恵袋なんかを確認しています。」

私:「間違ってはいません。ただ、もう一歩足りないですね〜」

相談者様:「もしよろしければ、キーワード選定の基礎を簡単に教えてもらえれば。。。」

私:「数値として、確実に検索数が多いキーワードを選ばないといけませんよ。」

私:「一番手軽な方法としては、グーグルアドワーズを使ってみてください。」

>>>>>数分後<<<<<

相談者様:「本当でした!私が選んでいるキーワード、ほとんど需要がありませんでした。。。」

私:「そうなんですよ。アクセスが増えないと悩んでいる人のほとんどが、」

私:「キーワード選定を間違っている事が多いんです。」

私:「極端な話、キーワードさえあっていれば、アクセスだけは集める事ができますから(笑)」

私:「アクセスを伸ばす為には、他にも色々とありますが、まずはキーワード選定の技術を磨いてみてください。」

私:「一つの記事に、一日で10PVで良いんです。」

私:「10PV × 100記事 =1000アクセス になりますよね?」

私:「これを意識していれば、どれかの記事で当たりが出るので、」

私:「実際には、このPV以上には増える確率もありますよ〜。」

相談者様:「なるほど!5人×100記事=....」

相談者様:「キーワード需要の実数値!ここ!意識していませんでした。。」

相談者様:「確実に検索数が多いキーワード!今日から、検索数の数にもしっかり目を向けて行きたいと思います。」

 

ーーーーーーーーーーーーーー↑ここまで↑ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

メールから連絡が来たのですが、スカイプ相談にして、そのまま転記したので、

読みにくかったらすいません ^^;

 

 

目を惹く記事タイトルを考える

 

 

ブログ記事を書く上で、大切な事は沢山あります。

 

ですがやっぱり、キーワードは本当に重要!

 

 

いくら良い記事を書いても、需要がなければ、

大海原に浮かぶ無人島・・・

砂漠のど真ん中にお店を出している事と同じですからね〜。

 

 

と、それだけではいけません。

 

いくらキーワードが良くても、

記事タイトルがありきたりだと、選んでもらえません。

 

 

記事タイトルを付けるポイントは、5つあります。

 

  1. 簡潔で短く
  2. 訪問者目線
  3. 具体的である
  4. インパクトを持って!
  5. 感情を刺激させる

 

 

この5つを意識して記事タイトルをつけてみてください。

 

キーワードが間違っていなければ、

確実にアクセス数が増えるはずです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー