ライバルブログやサイトの被リンクや順位を調べる無料ツール

目安時間:約 5分

 

 

ブログを運営していると、

ライバルサイトの記事のことが気になりますよね。

 

アクセス数や、被リンク数、ドメインエイジなどなど。

 

 

 

特にトレンドブログなんかだと、

ライバル記事のことを知らなければ、

絶対に検索上位に行くことは出来ません。

 

いつまで経っても、アクセスが増えない、報酬が増えない。

 

 

こんな状態で、モチベーションを維持することは至難の業でしょう。

 

 

今回は、サイト運営に必須!

 

ライバルサイトの情報を調べることが出来るツール

ご紹介します。

 

 

アクセス状況を調べられるツール

 

 

Similar Web ⇒ http://www.similarweb.com/

 

ライバルサイトの月間アクセス数や滞在時間、

訪問別PV数などを調べることが出来ます。

 

まだ運営間もないサイトや、アクセス数が少ない場合、

「Not enough data(データ不足)」と表示されます。

 

 

同じキーワードで攻めていても。

 

自分よりも検索上位に出ていたり、

アクセス数が多かったりすると、

自分のサイトよりどれくらい強いのか?

 

参考にすることが出来ます。

 

 

また、似たような記事だったとしても、

自分よりも滞在時間が長い場合、

 

なぜこんなにも違うのか?

 

といった分析をすることも出来ますね。

 

 

ライバルサイトのSEO状況を調べるツール

 

 

SEO TOOLS ⇒ http://www.seotools.jp/

 

URLを入力するだけで、

ライバルサイトのグーグルランク、ヤフーランク、

その他、検索上位サイトとの比較表も調べることが出来ます。

 

 

簡単に被リンクチェックが出来るツール ⇒ http://hanasakigani.jp/

 

こちらのサイトでは、URLを入力するだけで、

どこから被リンクが貼られているのか?

が分かります。

ライバルサイトだけじゃなく、

自分のサイトの被リンクチェックにも使えますね。

 

 

キーワードからライバルサイトを調べる

 

 

SEOチェキ ⇒ http://seocheki.net/

 

 

ライバルサイトのURLを入力するだけで、

グーグルのランクやインデックス数、

被リンク数などを調べることが出来ます。

 

 

それだけでなく、キーワードからでも、

ライバルサイトの記事一覧が表示されてます。

 

そこから、ヤフーカテゴリに入っているか?

被リンク数やドメインエイジなども、

調べることが出来ます。

 

 

全ての発リンク、内部リンクを調べることも出来ますので、

自身のサイトの運営が長くなればなるほど、

重宝するツールでもあります。

 

 

 

わたし個人的には、SOEチェキが使いやすくて好きですね。

 

日本語ですし(笑)

 

 

特にトレンドサイトを運営している人にとっては、

重宝するツールだと思います。

 

 

これらのツールを活用して、

是非!トレンドブログを成功させて下さいね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者:草薙悠
ブラック企業ばかりと言われるアパレル系の会社で働きつつ、副業のネットビジネスでゆったり悠々自適に生活しています。


⇒ プロフィール


⇒ お問い合わせ先
高額塾リアル実践記
最近の投稿
カテゴリー